Category: REFUSE

GALLERY MADE 22.7.17

REFUSEで行われるGALLERY MADEとはどの様な催しだったか?を主旨まで遡ってみると、体験と時間を目的としてい...

RUMBLE REFUSE STYLE -027-

言葉はとても難しいコミュニケーションツールとして存在する。意志を表示し表現する為のツールとして私達が日常的に使用するのは...

REFUSE 23rd Anniversary GALLERY MADE

様々な出来事が落ち着いてきたとは言い難い現状ではありますが、節目としての行事すら規制対象になる程では無くなってきた昨今。...

RUMBLE REFUSE STYLE -026-

継続させるには何かしらの理由があるものだ。至極単純な、自分が好きだからというだけの事にしても。何かを始める際にも自分が好...

WELL-BEING ACT:011-02 VANITAS

綺麗に整列する物を見ていると、物単体よりも並びの方に意識が持っていかれてしまい、列や面として捉えてしまう。「ゲシュタルト...

GALLERY MADE Vague about

早いものでREFUSEで行われていたマンスリーイベント「GALLERY MADE」が中止され再開の見込みが立たないまま2...

WELL-BEING ACT:011-01 VANITAS

「I did have a relationship with Ms. Lewinsky that was not ap...

RUMBLE LOG 004

記憶と記録の相関性。または、記憶と記録の境界線は人と媒体によって生じる。当たり前にしか感じない事ではあるが、人の脳は正確...

WELL-BEING ACT:010-2 Loud Style Design

人間関係は距離と頻度によって大きく変化します。この場合の距離とは実際の物理的距離と関係性の深度。頻度は会う回数だったり過...

RUMBLE -REFUSE STYLE- 025

必要性と嗜好性では多くの場合に必要性に比重が傾く。一般的な生活を例にするまでも無く衣食住の中では生命活動を維持する為の食...

WELL-BEING ACT:010 Loud Style Design

「望まない隣人」って、住居でも会社でも学校でも何処でも起こり得る問題だとは思いますけど、問題があっても選べない事の方が多...

RUMBLE LOG 003

今は未来へのメッセージであり、過去からのメッセージでもある。現在でも広く使われ続けているE-MAILを例に挙げてみると、...