Category: FUEL

FAKTORY MADE “CALIFORNIA”

「たまにKOMY画伯ってアホみたいな事するよね」まったくもって失礼な話だが、これは9月にLAから高蝶が戻ってきた際に言っ...

RESONANCE:04 TAKESHI KAJI (THE VALVES) Vol.02

何かを創り出す者が持っている美学や哲学は、他の創り手と交差する際に不協和音の様でいて共鳴する旋律を奏でる。その交差するポ...

RESONANCE:04 TAKESHI KAJI (THE VALVES) Vol.01

何かを創り出す者が持っている美学や哲学は、他の創り手と交差する際に不協和音の様でいて共鳴する旋律を奏でる。その交差するポ...

DEAL DESIGN ‐EVENT REPORT‐

残暑がまだまだ厳しかった9月が終わろうかという頃に、東京・原宿の「DEAL DESIGN」を訪ねた。オーナーでありブラン...

RESONANCE:02 RYO KATORI (RUSTY THOUGHT)

何かを創り出す者が持っている美学や哲学は、他の創り手と交差する際に不協和音の様でいて共鳴する旋律を奏でる。その交差するポ...

RUMBLE HEADZ in Factory Eden

暑さ寒さも彼岸までと聞きますので、連日の暑さも残すところ後1ヶ月。あと1ヶ月・・・・。外出するには熱中症対策が必要になっ...

INCARNATION 10th COLLECTION in LOOM OSAKA

物の魅力とは何だろうか?言葉で言い表せないからこそ魅力がカタチとして存在しているとは言うが、そのカタチが魅力を持つに至っ...

RAT RACE in Mr. Treize

異名や二つ名で謳われる事は凄みを伝えるには役立つが、時にその対象が持つ本質を見失わせてしまいがちだ。“キングオブ・スカル...

F.A.L Tour Event Round:13 in Gallery Venom Glow

現在のシルバーアクセサリー業界で行われるイベント。取り分けライブクリエイションを主軸とするイベントのセオリーが、きっちり...

GLAM SCALE in SILVER GEEKS Event Report

“偏り”と言う言葉を一概に良い意味で使う事は出来ないが、そんな“偏り”の中でも良い意味で更にコアなブランドを集めたSHO...

GIGOR 20th Anniversary Project Vol:02

20周年を迎えた「GIGOR」というブランド、そしてブランドを動かすクリエイターの荒川ジゴロウは20年という時間の中で成...

RUMBLE HEADZ in PARAGRAPH

REFUSEのカラーを違った空間に持ち込む事でスペースをジャックする「RUMBLE HEADZ」の第二ラウンドは名古屋の...