RUMBLE-REFUSE STYLE- 007

物同士が打つかり合っても打ち消し合わずに鳴り響くスタイルは、物が語り身に着ける人を彩ってくれる事で完成する。自分のスタイルに新しいアイテムを組み込む楽しさ、新しいスタイルに手持ちのアイテムを組み合わせる楽しさ。スタイリングと言う共通言語で語り合う物による“物語り”の楽しさ。自己満足で収集するだけの自分語りで終わりにしない、物が語り合う事で生まれるストーリーを求めて楽しむ。他では目にする事の出来ないシルバーアクセサリーを軸にして編み出されるスタイリングで、物を語り合わせる様にREFUSEに並ぶ数多くのアイテム同士を混ぜ合わせ打つかり合わせる事でブラッシュアップして印象を変化させるスタイリング・プロジェクト「RUMBLE」。

RUMBLE-007

季節が暑い夏へと移り変わってくると、Tシャツの出番が増えてくるのは当然ですよね。素肌の露出箇所が増えてシルバーアクセサリーが映える季節ではあるんですが、Tシャツ1枚で上半身が決まってしまうという事は、レイヤードでスタイリングを誤摩化し難いって事でもあるので、他のアイテム選びや着けこなしのセンスを最も問われる季節でもありますね。

今回はTシャツに焦点を絞ってデイリーでチェンジさせるスタイルREFUSE版と言うところでしょうか、単純にTシャツと言っても様々な種類があるので4パターンのスタイリングで違いを堪能して下さい。

 

01: SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL -POCKET TEE-

Tシャツに何を求めるかは様々ですが、着心地が良いというのはチョイスする上で重要な項目である事は間違い無いでしょう。「SCHAEFFE’S GARMENT HOTEL」の着心地は、しっとりと柔かな質感が肌に滑らかにフィットしながらアメリカンヴィンテージの風合いを感じさせてくれます。今回のポケットが付いたタイプの場合は少し癖のあるアイテムを合わせてみるのはどうでしょう?

ブラックの無地Tシャツにブラックのデニムを合わせると、「SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL」の場合それだけで纏まってはくれるんですが余りにもベーシック過ぎるので、トップにスタッズでカスタムしたハットや足元にもスタッズでカスタムしたブーツを合わせて自分のスタイルを押し出してみたくなります。

シルバーアクセサリーは少しボリュームのあるアイテムをメインにしつつもアイテム同士が良さを打ち消し合わない選び方をお勧めしたいですね。余りにもボリュームが有り過ぎるアイテムや派手過ぎるデザインだとハットやブーツのスタッズとの相性がガチャガチャなだけで野暮ったく打ち消し合ってしまいますので、Tシャツとデニムのベーシックな良さを残しつつ、適材・適所・適量で楽しんで頂きたいところです。

[STYLING ITEM]

ハット:ANOTHER HEAVEN 参考商品 ポケットティーシャツ:SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL¥9,600-  デニムパンツ:SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL¥44,000- カスタムブーツ:CAMURO 参考商品

クロスペンダント:ANOTHER HEAVEN AHH-011 ¥35,000- ペンダント:ANOTHER HEAVEN AHH-001 ¥10,000- 左手人差指リング:ANOTHER HEAVEN AHR-009¥35,000- 右手バングル:ANOTHER HEAVEN AHBG-003-BR¥40,000- 右手ブレスレット:ANOTHER HEAVEN AHB-001¥25,000- ウォレットチェーン:ANOTHER HEAVEN AHWC-002 ¥160,000- ウォレット:ANOTHER HEAVEN AHW-002¥38,000-

※表示価格は全て税抜き価格となります

 

02: SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL -MINERAL WASH TEE-

加工モノのTシャツも今では当たり前の様にマーケットで見掛ける様になりましたが、一昔前は優れた加工のTシャツを探すのは難しかったりして、良い味の出たヴィンテージ物を古着屋で物色するのが定番だったりしたものです。特にタイダイ染めは下手に派手になり過ぎてて手が出し難かったりしたんですが、程良く加工されたTシャツはグラフィックのプリントとは違った特色の出し方で、夏場のアクセントとしては見事に活躍してくれるでしょう。

このアクセントをシンプルに活かす方向でスタイリングを組んでみると、ペンダントのボリュームは控え目にしてブレスレットやウォレットチェーンもシンプルにベーシックなチェーンのアイテムが良いんじゃないでしょうか?そうなるとアイテムとして拘りたいのはリングになってくるかと思うので、ここはワンメイクやボリュームのある特徴的な1点を際立たせる着けこなしの意味でも右手の人指し指等の箇所がお薦め。

デニムとブーツは違いが解り易い様に先のスタイリングと同じアイテムにしていますが、ベーシックなアイテムだけにブーツのイン・アウトで印象が大きく変化する事を念頭に置いて着こなしてみてはどうでしょうか。

[STYLING ITEM]

ティーシャツ:SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL¥9,600-  デニムパンツ:SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL¥44,000- カスタムブーツ:CAMURO 参考商品

ペンダント:ANOTHER HEAVEN AHH-009 ¥18,000- 右手人差指リング:ANOTHER HEAVEN ONEMAKE¥45,000- 右手ブレスレット:ANOTHER HEAVEN AHB-003¥75,000- ウォレットチェーン:ANOTHER HEAVEN AHWC-001  ¥160,000- ウォレット:ANOTHER HEAVEN AHW-003¥38,000-

※表示価格は全て税抜き価格となります

 

03: ANOTHER HEAVEN -EAGLE PRINT TEE-

当たり前の様に着てたりしますがグラフィック物のTシャツを着てるとスタイル自体がグラフィックに引っ張られがちなんですよ。勿論それが狙いや主張だったりもしますし、気に入った物を着れば良いとは思うんですが、折角なんで好きなグラフィックが活きてくるスタイリングにしたいところですよね。

「ANOTHER HEAVEN」の中でもフロントに印象的なグラフィックがプリントされたTシャツは多いですが、それだけに首元や胸元に下げるペンダントは相性を考えて選んでみたいですね。今回は「Loud Style Design」のチョーカーを合わせて90年代のストリートスタイルに近い印象ですが、これだとペンダントの位置も容易に変えられますしグラフィックに合わせた位置での着けこなしが可能ですし、バックスタイルのアクセントにも最適です。

Tシャツとペンダントを軸にしたら、このスタイルの場合は手首周りは少し重い感じにして腕の空きを埋めておきたいんじゃないでしょうか。右手にブレスレット左手にレザーブレスはREFUSEでは定番の着けこなしですが、腰回りは少しライトにしてTシャツの良さを崩さない全体の軽さを保ったまま、足元のブーツとトップのハットを同系統のマテリアルで纏めて、軽さの中に引き締ったポイントのあるスタイルにしていきましょう。

[STYLING ITEM]

キャスケット:Loud Style Design ¥58,000- ティーシャツ:ANOTHER HEAVEN¥5,800- デニムパンツ:SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL¥44,000- ブーツ:Loud Style Design ¥200,000-

チョーカー:Loud Style Desig LSC-001 ¥28,000- 左手レザーブレスレット:Loud Style Design UGLB-005 ¥20,000- 右手ブレスレット:Loud Style Design UB-017¥58,000- 右手人差指リング:Loud Style Design LSR-008¥25,000- ウォレット:Loud Style Design UGW-003 ¥65,000- キーホルダー:Loud Style Design UK-004 ¥150,000-

※表示価格は全て税抜き価格となります

 

04: THE VALVES -CAFE STYLE PRINT TEE-

オーバーサイズでTシャツを着こなす時の定番のスタイルは、下半身はタイトにする事でバランスを良くする事になると思います。トップにキャップを合わせるのもこのスタイルでは欠かせないアイテムになってきますし、足元のカスタムスニーカーもスキニーのデニムパンツとの相性は抜群です。

そうなるとシルバーアクセサリーのバランスはどうしたら良いのか?って事になってくるんですが、提案したい着けこなしとしては“少しのヘヴィさ少しのルーズさ”を心掛けてのスタイリング。アイテム選びで定番のスタイルを更に彩ってブラッシュアップしてみたパターン。

ペンダントやリングは程良いボリュームでポイントを彩る加減が良いんですが、バングルはヘヴィでボリュームのある物を選んで手首周りが甘くならない方がTシャツのオーバーサイズ感が活きてきますし、腰回りのキーホルダーチェーンはルーズに揺れ動いて、オーバーサイズでも派手過ぎないプリントのTシャツと相性良く収まってくれるんではないでしょうか。

Tシャツをメインにしたスタイリングという事で4パターンで展開した今回の「RUMBLE」は如何だったでしょうか?暑い季節だけでなくても着る事の最も多いアイテムであるTシャツだけに1枚を選ぶのが難しいですから、その日のTシャツに合わせたスタイリングを楽しんでみて頂きたいと思います。

[STYLING ITEM]

メッシュキャップ:ANOTHER HEAVEN ¥6,800- ティーシャツ:THE VALVES ¥3,000- デニムパンツ:Loud Style Design¥52,000- スニーカーアタッチメントパーツ:ANOTHER HEAVEN¥25,000-

ペンダント:Vanitas VH-205 ¥25,000- 左手人差指リング:Vanitas VR-017 ¥28,000- 右手バングル:Vanitas VBG-008 ¥94,000- 右手親指リング:Loud Style Design UR-018¥20,000- キーチェーン:Loud Style Design UK-012 ¥120,000-

※表示価格は全て税抜き価格となります

 

ご紹介をさせて頂いたアイテムはGALLERY・GARAGE REFUSEそして一部を除きONLINE STOREでのご購入が可能となりますので、ご興味のあるお客様は是非ともご確認ください。

GALLERY REFUSE

東京都江東区森下1-13-11 TEL: 0356001972

GARAGE REFUSE

東京都江東区森下1-11-7 TEL: 0362402972

 

ONLINE STORE

 

1999年に高蝶智樹によって設立されたREFUSEは、空間であり組織であり概念である。
GALLERY、FUCKTORY、GARAGEの三拠点からなる創作と表現の空間は、エクスペリエンスを齎す事によって生まれる新たな選択を軸として構成されていて、空間毎にそれぞれ違ったスタイルと時間を楽しむ事が出来ます。
また、GALLERYでは空間と創作を楽しむイベントとして「GALLERY MADE」が毎月行われ、GARAGEでは「TRADING GARAGE」というREFUSEならではのイベントが不定期で行われます。

BRAND LIST
GALLERY REFUSE: Loud Style Design, VANITAS, BLACK CROW
GARAGE REFUSE: ANOTHER HEAVEN, 十三, SCHAEFFER’S GARMENT HOTEL, TNSK, …and more