温故知新と陰影礼賛が織り成すコントラスト